jp-haewon2019-05-02T08:35:10+00:00

Haewon / Director of R&D


脊椎補正に対するVNTCの接近法は新たな「患者中心のメカニズム」です。多様な研究と試みを通し、VNTCの技術を開発することにより脊椎安定性及び、脊椎補正のために、新しくより良い解決策を提示しようと頑張っております。

私は脊椎力学を専攻し、機械工学者として生体力学を勉強しました。私は脊椎矯正と脊椎安定性のための、筋骨格系作用について研究しております。脊椎補正に対するVNTCの接近法は新たな「患者中心のメカニズム」です。多様な研究と試みを通し、VNTCの技術を開発することにより脊椎安定性及び、脊椎補正のために、新しくより良い解決策を提示しようと頑張っております。

未解決の問題に対する突破口が必要な時にCCM音楽を聴きながら、休憩したり、散歩したりすることを楽しんでいます。そうすると落ち着いてすっきりした気持ちで、解決策への研究に改めて集中することができます。